シリコンゴムキャブタイヤケーブル

KC-CTR  JIS社内規格品


  1. 導体上に均一にシリコンゴムを被覆し絶縁体とします。
  2. コアーの識別は、黒・白・赤のトレーサ方式です。
  3. 撚り合わせ時ガラス介在を入れ、その上にガラステープを一重巻きにします。
  4. テープ巻きした上にシリコンゴムを被覆します。
    ※シース厚は、D/25+0.8にて算出した値です。(但し、1.5mm未満の場合は1.5mm)
    注:シースの色はご希望により製造します。


閉じる