耐寒性軽量ビニルキャブタイヤケーブル

PL-VCT




1.このケーブルは、絶縁体に低比重で低温特性、電気特性の優れた熱可塑性エラストマーを
使用しています。
2.シーズ材には低温剛性率の低い特殊の塩化ビニルを使用しています。
3.線心より合わせは、用途に応じ介在型および充実型を制作しています。




1.−35℃迄の寒冷地、屋外使用が可能です。
(−70℃迄の使用は、シース材料をゴム系に変えることで製作可能です)
2.耐吸水特性、電気特性がポリエチレンと同等で良好ですので、従来のEVCTの用途で可
とう性のあるケーブルが得られます。
3.軽量ですので取扱いが容易であり、震動の加わる用途では通常のVCTに比べて寿命が長く
なります。




閉じる